日々変わっていく食材から、最大限に魅力を引き出す料理作り。 地産地消を意識した料理作り。 これらの経験から、その地域の食材を思いと共に料理にしていきます。

石松 一樹(イシマツ カズキ)

ステータス受付中

料理ジャンル: フランス料理 ステーキ・鉄板 アジア・エスニック料理

職業: 料理・調理人

経験年数: 10年

菜食関連対応: 未対応

参画希望レベル: 短期参画 中長期参画

取得資格: 食品衛生責任者

よく使う食材: 味わいの強いもの。素材から料理を発想していくことが多いのでなんでも使います。
お気に入りの食材: 同上
新しく使ってみたい食材: 野草や自生している食材

現在 調布のMarutaというレストランでシェフを勤めてます。
Marutaでは近隣の食材、自家菜園などの食材を使い料理を提供しております。
路地のものがほとんどなので、日に日に変わっていく食材から料理を発想し作っています。旬の時期に多く採れたものや間引きなどの食材は保存食にし、付け合わせや調味料として利用していきます。
以前の勤務先であるオーストラリアのBraeというレストランでは、地産地消というものを意識して世界に発信できる料理を作っています。
そのような経験から様々な地域にはそこにしかない、いろいろな魅力を料理に思いとともに乗せて作っていければと思っています。

【経験】
料理人10年

【出身地】
東京都

・・・
◆参画依頼のご要望は、ログイン後に「オファーする」ボタンよりお問い合わせください