地域の特産でもある「フルーツ」を使った、高付加価値商品開発を目指しています!

中山間地域

和歌山県 紀の里農業協同組合

ステータス募集中(詳細確認ください)

期間 2018/10/01~2019/12/31

依頼種別:  短期 

案件実施後の成果物:  新メニュー・レシピ開発  お土産商品 

活用予定の地域資源・食材等:  果物関連(フルーツ) 

希望職業・スキル:  料理・調理人  フードコーディネータ  料理研究家  ※一般の素人に丁寧に指導してくれるコミュニケーション力をお持ちの方、歓迎です。 

希望料理ジャンル :  和食  フランス料理  スペイン料理  寿司  蕎麦・うどん  ステーキ・鉄板  中華  イタリア料理  アジア・エスニック料理  焼肉・韓国料理  カレー  カフェ・スウィーツ  ※ジャンル問わず相談したいです。 

地域の農家女性が、自家農産物を使った加工商品作りに取り組んでおり、メニュー作りやパッケージ指導など、新たな発想を指導してくれる食関係のプロを求めています。

紀の川グリーンツーリズム推進協議会では、地域の特産でもある「フルーツ」を使った、高付加価値商品開発に取組んでいます。地域の農家女性が、自家農産物を使った加工商品作りに取り組んでおり、メニュー作りやパッケージ指導など、新たな発想を指導してくれる食関係のプロを求めています。


・・・
<農泊推進に関して、今後の展望・ビジョン>
・今後、インバウンド観光客の拡大とともに、必要な対応が出来るようにしたい。生果の持ち込み等国の規制があるため、加工品の開発に力を入れたいです。

<地域の特徴ある食材・素材>
・地域の特色は一年を通じて栽培される果物で、ブランド品も多数あります。

<農泊地域の特徴ある郷土料理・名物料理>
・フルーツを使ったパスタや寿司、加工品

<農泊地域の風土(気候や地理的条件、歴史など)>
・和歌山県紀の川市は、大阪市内から車で約1時間、関西国際空港より約40分の距離にあり、都市部から日帰りで訪れることが出来る交通アクセスに恵まれた地域です。市内を東西に一級河川「紀の川」が流れており、肥沃な土壌と温暖な気候により古くから農業を基幹産業として栄えてきた地域でもあります。なかでも果樹栽培は周年を通じ多彩な品目群を抱え、早春からは梅・桃・梨・ぶどう・みかん・八朔・柿・キウイフルーツ等の花が順に咲きほこり、6月から翌春まで相次いで各々が収穫の時を迎える、まさに一年を通して日本の四季を感じ、伝えることができる地域です。

こんな方を募集します

地域の特産でもある「フルーツ」や、インバウンドもターゲットにしたメニュー作りやパッケージ指導など、新たな発想を指導してくれる食関係のプロを求めています。


◆詳細はログイン後、「応募する」ボタンからお問い合わせください。◆


INFOMATIONー この地域について ー

地域の食材・素材

地域の特色は一年を通じて栽培される果物で、ブランド品も多数ある。

郷土料理・名物料理

フルーツを使ったパスタや寿司、加工品

農泊推進に関して、今後の展望・ビジョン

インバウンド観光客の拡大とともに、必要な対応が出来るようにしたい。加工品の開発に力を入れたい。

主体事業者: 紀の里農業協同組合
担当者: 本脇 紘美
住所: 紀の川市上野12番地5

この地域が気になる方は、農泊ポータルサイトもチェック!