急募! 「独立開業してみたい!」というプロのシェフを求めています!

中山間地域

新潟県 特定非営利活動法人かみえちご山里ファン倶楽部

ステータス募集中(詳細確認ください)

期間 2018/10/01~2019/03/31

依頼種別:  中期  移住 

案件実施後の成果物:  新メニュー・レシピ開発  移住・レストラン開業 

活用予定の地域資源・食材等:  海産物関連(鮭、わかめ、あおさ、天草など)  畜産物関連(イノシシなどのジビエ。)  果物関連(ブルーベリー、イチゴ、柿、梅など) 

移住や開業の際に準備できる支援:  住居  店舗  労働力  機材  ◆築170年の茅葺古民家。現在パート5名。NPO法人が作る、米や自家製味噌、甘酒、梅干しの提供など。地域農家との連携。 

希望職業・スキル:  料理・調理人  料理研究家 

希望料理ジャンル :  和食  アジア・エスニック料理  焼肉・韓国料理  いろんなジャンルで検討したいと思っています。 

5年目を迎えた平左衛門カフェでの新しい商品開発創りを目指しています。すぐにでも取り組みを始めたいです。

5年目を迎えた平左衛門カフェでは、現在湧水コーヒーやカレーなどの洋食を中心に提供しています。
金・土・日の週末営業のみで、パート3名で席数30~40名の営業。スイーツは地域の食材を活用しながら素人で開発してきました。

今後、中長期的に商品開発創りを伴走いただける食関係のプロや移住を見据えた「独立開業してみたい!」というプロのシェフを求めています! その場合は平日営業も可能です。

・・・・・

<農泊推進に関して、今後の展望・ビジョン>
・カフェの目的は、地域の窓口であり、地域内外の人が集う場。実際老若男女、地元、市内、県外と幅広い層が訪れ、リピーター率も高い。顧客層は限定せず、このまま広げていきたい。外国人にも来てほしい。

<地域の特徴ある食材・素材>
・棚田はさがけ米、もち米、味噌、甘酒、山菜、路地野菜。


<農泊地域の特徴ある郷土料理・名物料理>
・笹寿司、のっぺ、山菜料理など

<地域で来訪者に是非食べて頂きたいメニュー(食材)>
・米や自家製味噌、甘酒、梅干し

<今後活かしていきたい地域資源・食材等>
・地域の産物はほぼ自給のため、少量多品目。だが市場に流通していないので、希少価値が高い。また美味しい。わかめ、あおさ、天草などの海産物。ブルーベリー、イチゴ、柿、梅などの果物。ほか鮭、農産物に被害を出しているイノシシなどのジビエ。


<農泊地域の風土(気候や地理的条件、歴史など)>
・日本海からブナ林まで15Km。桑取川を中心に集落が点在する。上越市街から車で約20分ほどの場所にある、海もある中山間地。小正月行事や神楽など民俗文化が今なお色濃く残る。四季折々に山には山菜が豊富。冬は豪雪地帯となり3mの雪に閉ざされる。上杉謙信公が居城を構えた春日山城の裏手にあたり、当時は城の食糧庫として支えてきた。

こんな方を募集します

地域活動に関心のあるかたで、参加もできるかた(祭りや水道維持管理など)

※ログイン後、「応募する」ボタンからお問い合わせください。


INFOMATIONー この地域について ー

地域の食材・素材

棚田はさがけ米、もち米、味噌、甘酒、山菜、路地野菜

郷土料理・名物料理

笹寿司、のっぺ、山菜料理など

風土(気候や地理的条件、歴史など)

笹寿司、のっぺ上越市街から車で約20分ほどの場所にある、海もある中山間地。山菜が豊富。

農泊推進に関して、今後の展望・ビジョン

カフェの目的は、地域の窓口であり、地域内外の人が集う場。顧客層は限定せず、外国人にも来てほしい。

主体事業者: 特定非営利活動法人かみえちご山里ファン倶楽部
担当者: 松川 菜々子
住所: 上越市大字増沢962番地1

この地域が気になる方は、農泊ポータルサイトもチェック!